これまでの思いつきの一部「デジタル名刺。的な」「ライブ体験メガネ」「AR×FBデータ×出会い系」「情報のプロフィールを知りたい」

今まで「こんなものが欲しい!OR作りたい?」と
考えたりメモしたりしてきたのですが、
そのメモを自身で解読できなくなってたり。
さっぱり自分の脳から消えていたり。

既に似た製品がリリースされていたり。
「こそりメモ」改め「オープン・メモ」してみようと。
あんまり面白くない思いつきも、優しい目で読んでください。


■これまで1:デジタル名刺。的な

2000年頃、仲良し同僚Pに「どう思う?」相談していたもの。
「紙の名刺が邪魔じゃー!」「取り込み面倒じゃー!」
という分かりやすい動機からの出発。デジタル名刺。

当時Microsoft Offcieのパッケージ内にも
「名刺アプリ」がこっそり入っていたし
きっと当時より前から他の人も考えていた案かな。
「複数企業に一気に導入する必要&セキュリティ問題。
 現状では飲み屋のねーちゃんが使うアプリ的だろうね」
と当時Pからのアドバイスに「むう確かに」と横に置いた。
現在は色々な名刺ツール出てますねー!まだ難しそうだけど


■これまで2:ライブ体験メガネ

家でも高揚した臨場感あふれる感じで
ライブやコンサートが見たいよ!

単なるスクリーンの映像を見てるだけじゃ
気分が盛り上がらないんだよ!
会場には忙しくて行けないんだよ!
えーん! という単純な欲望に基づく、
ただそれだけの思いつき。
Google Glass(等のメガネ端末)が
近い展開を見せてくれることを祈る。


■これまで3:AR×FBデータ×出会い系

いちいち個人情報のプロパティを
同じように多くの人に説明するのって
面倒じゃあありませんか?
後日「あれ!あの人が共通の友人にいたのか!」
と気づく手間とか。「やだ! 早く言ってよ!」
「早く言ってよ」から「早く見ておこう」の世界へ。
ふと駅の中ですれ違うあの子も、きっと
共通の知人がいるかもしれません。

しかしこれまたメガネ端末の機能にありそう(合う)


■これまで4:情報のプロフィールを知りたい

Google等の検索結果、200X年以降の情報しか
TOP10にあがってこないのが怖い。
直近の盛り上がったニュースで、過去の出来事が
覆い被されてしまい、見えなくなっていく。
というわけで、こういうサーヴィス欲しい。
情報の背景、歴史、カテゴリー、関係者を
視覚的にわかりやすく、まとめて確認。

あのひと検索スパイシーのような、
芋づる式にズルズルっとひっぱれるイメージ。
本当にこれ欲しいのでどなたかー!

CONVERSATION