【結局、最も偉大なメディアは自分自身の「心の声」に他なりません】

Twitter上で刺激をもらった方から
いただいた言葉、そうだと思うと同時に
スッと感動がきた言葉。
本当は他にもあったのですが
あぁ、言葉って消えてしまうんだ。と。
気づいたその時、取り急ぎ保存した。

7~8年前の夏祭り、とあるBarで
レコードをまわしていた時、
外国の方(美術大学の教授)が
名刺の裏に私の姿を描いてくれました。
帰りに渡され、予想外ですごく嬉しかった絵。
ずっと大事に財布や名刺入れに
入れていたらボロボロになってしまった。

その絵を撮った写真が今、ふと出てきたので
絵と言葉を合わせてアップロード。

【結局、最も偉大なメディアは
 自分自身の「心の声」に他なりません】



いつかは言葉も絵も消えるかもしれないけど
一体何が「残したい」と思わせるのか。

(「ブログ等を書く」「アップする」という行為)

と言いながらアップロード。

CONVERSATION