「横になりながら移動できるやつ」「横になりながら作業しやすいPCモニター&キーボード」

久々に「思いつきバコ」イラストを描きました。

これからの高齢化社会、満員の介護施設に入れず自宅で寝たきりのお年寄りが増え……(脳内妄想)……出産の高齢化により自宅安静のケースも増え……(脳内妄想)……

といいますか、ただ単に自分が早産を防ぐための要安静状態(できるかぎり垂直でなく水平生活)になって、無性に渇望しているものがこちらです。


あっ……なんだかネタ的ですみません……
(しかも渇望やら防犯やら漢字がまちがっていて地味にだいぶ恥ずかしい)

しかし本当にあったら嬉しい。「横になりながら(寝たままの姿勢で)安全に移動できる簡易車/PCモニター&キーボード」。いくらなら買う OR レンタルするだろう。イラスト内にも書いたけれど、モニターはヘッドマウントディスプレイで良いかもしれない。重いかな。

ちなみに、仰向け@寝ながら走る自転車「リカンベント」がありますが、これは体力ある元気な人向けだなと。それに、速度はもっともっとゆっくりなイメージ、ノンビリ徒歩ぐらい、自宅内での移動も補えるような。

ふと今ググってみたら、こんな記事を発見:
“寝たまま通勤”を可能にする自動運転車「Stained Glass Driverless Sleeper Car」のコンセプトカー(2014/09/22)
http://ennori.jp/2107/self-driving-stained-glass-car-allows-you-to-sleep-on-the-way-to-work

なんだこのステンドグラス………………

「横になりながら」「寝たままの姿勢で」

このキーワードは今後、長い目で見て、色々くる気がしているんだけど、どうかなー。

CONVERSATION